【初期設定】パーマリンクの設定

早速画像を見てもらいます。

「パーマリンクがよくわからない」って言う私のような方は、本『本気でカッコよくするWordPressで人気ブログ』に書いてある、おすすめの設定にしましょう。

①ダッシュボード → ②設定 → ③パーマリンク設定 → ④投稿名 にすればOKです。

パーマリンクとは

「なぜ投稿名?」 それは『google』が推奨するから

「なぜ投稿名?」と思った方は、googleが推奨するURLの要件を満たす為です。
その要件は・・・

・URL構造はできる限りシンプル
・論理的かつ人間が理解できる方法(IDではなく意味のある単語を使用)

google検索の上位に表示してもらいたければ、googleの要件に沿って作っていく必要があります。

google要件
https://support.google.com/webmasters/answer/76329?hl=ja

ブログ初心者は『後から変更』する可能性が高い

私のような超初心者は、ブログのカテゴリー等の構成がわかりません。
後から、追加や削除等の変更をする可能性が高いです。
後の事を考えて、『投稿名』だけのシンプルなパーマリンクにした方が、カテゴリーを変更したくなった時に、URLを変えずに、カテゴリーを移動できるようです。

『後から変更』すると大変

パーマリンクは後から変更する事もできますが、デメリットがいくつかあります。

・これまでの記事の評価がなくなります(Google、SNS等からの評価)
・被リンクが無効になります

他にも、301リダイレクトの設定をしなければいけなくなったり、とても大変です。
できるだけ最初にやっておくと、後から損をしません。

まとめ

私のような初心者は、

ダッシュボード → 設定 → パーマリンク設定 → 投稿名

以上

今回、本以外で参考にした記事

WordPressのパーマリンクをSEOに強く設定変更する方法 | イノバース:ライフスタイルをコンテンツにしてビジネスを創出しよう
これからWordPress(ワードプレス)でブログを運営していくのであれば、今すぐに「パーマリンク」を最適化する必要があります。初期の段階で設定しておかなければ、SEO面でデメリットしかないからです。
WordPressのSEO面で最適なパーマリンクの設定方法
WordPressのパーマリンクの変更は、インストールして記事投稿を始める前に絶対にやっておきたい設定の一つです。SEO上ベストなパーマリンクとその設定方法を解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました