現役プログラマ直伝!ポートフォリオを作成するときに便利なツール9選

記事

エンジニアチャンネルで紹介されていた便利なツールを、いつでも確認できるように残すことにしました

この記事の元となったエンジニアチャンネルの動画もぜひ見てください

スポンサーリンク

Pinterest(ピンタレスト)画像投稿のSNS

Pinterestにはサービスを作るときに参考となる画像が多く投稿されています
お問い合わせフォームなどを調べると良いです

スポンサーリンク

COOLORS(クーラーズ)5色の配色を自動で作成

COOLORSでサイトのメインカラーを1色、差し色を2色くらい選ぶと良いです
配色で悩むことが少なくなります

FontAwesome(フォントオーサム)アイコン素材サイト

FontAwesomeはアイコンを文字として扱えるため、CSSで簡単にサイズや色を変更できます
無料と有料があります

storyset(ストーリーセット)イラストサイト

storysetはビジネスやITで使えそうなイラストが多く、サイトに合わせた色に変更もできます

Unsplash(アンスプラッシュ)画像サイト

Unsplashは無料とは思えない高品質な画像が多くあります

codic(コディック)ネーミング生成サイト

codicは変数やメソッドなどの命名を補助してくれるサイトです
日本語で入力するとスネーク・キャメルなどのケースに対応したネーミングをしてくれます

ResponsiveViewer(レスポンシブビューア)サイトのレスポンシブ表示を確認するツール

ResponsiveViewerは作成したWebサイトのマルチスクリーンを確認できるchrome拡張機能です

PageSpeedInsights(ページスピードインサイト)画面表示の速度計測ツール

PageSpeedInsightsはGoogleが提供しているサービスです
速度の計測だけではなく、改善点も指摘してくれます

Lighthouse(ライトハウス)サイトパフォーマンスをチェックできるツール

LighthouseはGoogleが提供しているアドオンです
SEOやアクセスアビリティなどの解析と改善点の指摘をしてくれるchromeの拡張機能です

コメント

タイトルとURLをコピーしました