許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります。

ブログ

このエラーの意味
固有の識別名(属性id)に、AMPページのルールでは使っちゃいけない文字が入っていますよ?

エラー理由
Contact Form 7がAMPに対応していないことにより

自動生成された見出しの属性id(HTMLタグ)につけてはいけない「amp」という文字が入ってしまうことです

以下に詳細と対応方法が書いてあります

エラーメッセージ『許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります。』

Google Search Console(以下サチコ)のホーム画面(サマリー)に以下のエラー表記が出ました

引用元:GoogleSearchConsole

クリックすると↓

引用元:GoogleSearchConsole

エラーをクリックしてさらに詳細を表示

引用元:GoogleSearchConsole

エラーメッセージ『許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります。』

意味は

固有の識別名(属性id)に、AMPページのルールでは使っちゃいけない文字が入っていますよ?

https://soundorbis.com/disallowed-attributes/

エラー元のURL【https://junjunblog.org/contact/?amp=1】も表示されているので確認します

エラーページ↑

『固定ページのお問い合わせ(モバイル用?)』が原因でした

エラーの原因

エラーの原因は

プラグイン『Contact Form 7』で自動生成された見出しの属性id(HTMLタグ)につけてはいけない「amp」という文字が入ってしまうことです

AMPページのルールでは、HTMLのタグに固有の識別名(属性id)にampという文字を使ってはいけないそうです

はい、、、   何言っているのかわかりません

とりあえず、プラグイン『Contact Form 7』が原因ということがわかりました

プラグイン『Contact Form 7』とは・・・お問い合わせを簡単に作ってくれるプラグインです

AMPとは・・・モバイル端末でホームページを高速で表示させるための仕組みです

(https://www.asobou.co.jp/blog/life/amp#AMP)

結論:Contact Form 7はAMPに対応していない

詳しく知りたい方は『 Contact Form 7 AMP 対応 』などで検索してください

「AMP for Contact Form 7」などAMPに対応しているプラグインもあるようですが、実績が少なく使うのが不安だったので、確実簡単な設定変更で対応する方法を書きます

直す方法

ワードプレスでの操作

ダッシュボード → 固定ページ → お問い合わせ → AMPページを生成しないにチェック → 更新

GoogleSearchConsoleでの操作

次にサチコでURL検査を実行します

サチコ →① URL検査 →② 検査したいURL入力 →③ 公開URLをテスト(1~2分)

引用元:GoogleSearchConsole

これで直ります

まとめ

エラーの原因はプラグイン『Contact Form 7』がAMPに対応していないことです

ほとんど表示されないお問い合わせページモバイル高速表示に対応していなくても大した問題ではありませんが、何かモヤっとしたものが心に残ります

最終的にはプラグインを使わない方法に変更した方がスッキリします

タイトルとURLをコピーしました